スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

収納、情熱大陸、モンハンスリーブ

 情熱大陸
年末ですねー。
またいろいろオムニバス。
■祭りの後
公式大会ってほんと"ハレ"の日なんだね。
今はお祭りが終わって抜け殻のようになってます。
あー、やっぱ楽しかったなー。
WHFは大会ないから行く予定はないです。次は春ですね。


■収納
kanjuさんのアイディアいいねー。
ストレージフロントにスリーブくっつけるってアイディアが素晴らしい。
後、『使った順』って概念を入れると探しやすくなるって所は同じですね。同じ考えの人が居てちょっと嬉しい(^^)


■情熱大陸
羽生v渡辺、面白かったー。
100年に一度っていうドラマティックなシチュエーションも凄い。
もう僕が生きてるうちはこれが最後ってことですもんね。

ちなみに僕自身は将棋やりません、ルールを知ってるだけ。
でも、プレイングとかデュエルに応用できる所とか凄くあると思ってます。

特に、最後の羽生さんのインタビュー。
『ミスのない将棋をするのは極めて難しい』
『ミスだったのかを検証することが難しい局面もある』
といった発言をされていたのが興味深い。

デュエルマスターズでもそうだと思う。
デュエルマスターズで完全ノーミスってのはかなり難しい。
1デュエルのみならまだしも、公式大会は10回勝たないとダメな訳で。それを全部ノーミスってのは相当難しい。
僕もこの間の公式大会でミスしまくり。でも結果的にそのミスがミスじゃなくなる局面もあったりした訳です。
まぁ、何を持ってミスとするかの定義も難しいですよね。
勝てばOKなのか、負けても選択肢としてミスしなければOKなのか...

勝負事ってのは奥が深いですね。
"運"と"プレイングミス"についてはまた改めてテキスト書こうと思ってます。


■モンスターハンタースリーブ
『リオレウス亜種』の新品を探しています。
ここなら買えるよ!って情報(通販か、実店舗なら東京、大阪で)や、買っておくってあげてもよいよ!(知人限定)とか情報ありましたらお待ちしております。
m(__)m

コメントの投稿

> はにびさん
コスト、パワー順はおすすめですよ、是非(^^)
今年は四国大会が復活したらいいなーと思ってます。
またお会いしましょー♪

> まちゃこさん
収納は永遠の課題ですよねー(^^;
こちらこそ今年もよろしくお願いいたしますー♪
収納スペースに困り始めたまちゃこです(笑)
新弾出る度にファイルやチェストと取っ組み合いして頑張っています(笑)
使用頻度が少ない物を色とクリーチャー、呪文、進化、クロスギアと分けて(大雑把ですね(汗))簡易収納しておりましたが、城の枠を確保せねばならなくなりました(汗)
もう、お正月明けてからすることにしました(笑)

今年は大変お世話になり有難う御座いました
(´▽`*)/
来年もどうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m
ご家族皆様良いお年をお迎えできますようにお祈り申し上げております
☆彡 (-人-)
色別&あいうえお順に並べてます。
時間がたっぷりあるときでないとキツイですがw

今年は大変お世話になりました。
来年は四国に行きたいですー!!!
うどーん!!

来年も息子ともどもよろしくお願いいたしますm(_ _)m
> 名無しさん
お役に立てて何よりです(^^)
新弾発売直後だとあれで文明わけしてると、なんとなく手にとったりとかしやすいんですよね。
またお気軽にカキコミくださいませ。

> kanjuさん
名前順にしちゃうとジャイアント系の二つ名がある奴とか検索効率が一気に下がっちゃうんですよね。その点使った奴を後にするのはかなりいいと思うのです。
また凄いの思いついたら教えてください(^^)

> 和邇乃児さん
僕もあそこはゾクゾクしましたよー(^^)
『その間、1分43秒...』って1分43秒で100年に一度の勝負に変化が起きたことが凄い。
知力をぶつけあう静かな闘志が感じられてホントよかったです。
でも、野村監督とつるのはまったく不要でしたw

> 海月さん
ネットで購入と言うことは、どこかに売ってる所がありましたでしょうか?
相当探したつもりですが、私の検索能力では見つからなかったのです。というか探して見つからないから今回の記事なのです。
URLを教えて頂ければ幸いです。

> kurosukeさん
いやいや、僕も書きながら自分で凹みました(^^;
>公式大会のミス。

…あー、耳が痛い(苦笑)。
モンハンのスリーブってカッコいいですよね。

私も使ってますよ「リオレウス亜種」のスリーブ。
でも最近店で見なくなりました。

バスキアさんネットで購入してみては?
羽生Vs渡辺、私も見ました。
ゾクゾクしましたねぇ。

4戦目、すぐに指されたら投了しようとさえ思っていた局面で、ほんの少し、時間がかかったことにより見出された「打ち歩詰め」の筋・・・。

あれをリアルで見ていた、将棋を分かってる人達は、静かな興奮で震えていたに違いありません。
なんか、それがうらやましい。

真剣勝負のもとでは、時にそういうドラマが生まれることがあるのですね。


新しい記事、楽しみにしてま~す。
紹介ありがとうございます
記事の書き直し再録はバスキアさんの記事を見て思いつきました。
どこまで分類するかは人によって違うと思いますが、超整理法的な収納法は楽で便利ですよね。
昨日、100均で、バスキアさんに教えてもらった『カード収納BOX』を買いました。
ほんとに『女性の下着整理用収納』なんですねw
でも、めちゃめちゃ使い勝手がいい!
素晴らしい!
感動しました♪

『情熱大陸』見ました。
将棋とDMについて何か書いてみようかなぁ、なんて思ったりしました。

ではでは、よいお年を~(^^)
非公開コメント

Amazon
カテゴリ
最新コメント
link
Amazon
Twitter
プロフィール

barispajive

Author : Basquiat(バスキア)
このゲームを初めて7年。二人の息子と楽しんでいましたが、今年で次男坊も中学生。どこまで続けられるのか一歩引いた感じで自分を眺めてますw
デッキの好みはコントロール。速攻は永遠のライバル。
favorite:クリーチャーはバロスト、呪文は母なる系全部、自称母ナリスト。ギアはイモータルブレード、城は薔薇城、絵師は獅子猿さんとkawasumiさん。

このサイトについて

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ

検索フォーム
リンク
Other
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。