スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイヤモンドグロリアスとペトローバ

グロリアスとペトローバのテキスト

なるほど。流石、説得力あります(^^)

各地に衝撃を巻き起こしている理由を僕が想像するに、グロリアスのテキストには「そのターン」って書いてある所なのかなと思ってます。つまり、わざわざ「そのターン」って書いてあるってことはターン限定、ひいてはそのターン全体にかかる効果ではないか?と読めてしまうと。

ただ制作者サイドからすると「そのターン」って書かないと次のターンまで使えてしまうような文章になってしまって大変なことになっちゃう。

で、そういうのなんかないかなと探していた所、ありました♪

強襲の長(アサルト・チャンピオン)
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、そのターンの終わりまで、バトルゾーンにある自分のアーク・セラフィムと自分の他のビーストフォークすべてのパワーは+3000され、「W・ブレイカー」を得る。

こいつは、そのターン除去されても効果は持続するやつです。
なので、
「そのターン」と「そのターンの終わりまで」
はちゃんと分けて考えろよってことですね。

でもな~、「そのターン」って書いてある文章だけを読んで、「そのターンの終わりまでって書いてないじゃん」って主張するのはかなり難しいと思うんだけどね(^^;

ってなんか内緒で~とリレーエッセイみたいになっちゃった(^^)

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon
カテゴリ
最新コメント
link
Amazon
Twitter
プロフィール

barispajive

Author : Basquiat(バスキア)
このゲームを初めて7年。二人の息子と楽しんでいましたが、今年で次男坊も中学生。どこまで続けられるのか一歩引いた感じで自分を眺めてますw
デッキの好みはコントロール。速攻は永遠のライバル。
favorite:クリーチャーはバロスト、呪文は母なる系全部、自称母ナリスト。ギアはイモータルブレード、城は薔薇城、絵師は獅子猿さんとkawasumiさん。

このサイトについて

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ

検索フォーム
リンク
Other
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。